2011年3月21日月曜日

タイポグラフィ展縲彝UN

かねてから行きたかった東京都庭園美術館に20世紀のポスター・タイポグラフィ展へ。
今日も現実離れの一日。
庭園美術館はすごく雰囲気がいいと聞いていたけど、本当に素敵な美術館だった。





ゴシック体が生まれた経緯とか、ポスターの作り方とか歴史背景との絡みとか紹介されていてわかりやすかったし、
単純に文字を使った素敵なデザインのポスターがたくさん見られて満足した♪

美術館内もとっても上品だった。
庭園もお弁当もって来たい感じだった。


夕方は初めて江戸川沿いをランニング。
風は強かったけど、ひらけててすごく気持ちよかった。
スカイツリーと夕日やばかった!


2 件のコメント:

  1. ふ縲怩ンん2011年3月23日 10:30

    素敵な一日やねー!
    で、タイポグラフィって何なん?

    返信削除
  2. >ふ~みん
    タイポグラフィは文字を使ったデザインのことだよ♪
    美しいものに触れるのはいいね(^^)

    返信削除

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。