2011年11月24日木曜日

ハラムネ@千倉(NSA検定)

小振りの予想だったので、、小波すとは今シーズン最後の検定を受けに行くことに。

最近めっきり調子が悪いというか、苦手な波(つまりデカイはやいw)にばかり当って乗れないことが多くて凹んでた。

それもあったから荒療治的な意味もあるし、ショート始めたいし、来年NSA更新するか迷ってたし・・・これをキリにしようかな、と思って。
2008年に4級を湘南で危なっかしく取って以来のチャレンジ。

着いた千倉会場は混み混み!なんとか車を止めることができた。
しかし寒ー!!

雨上がりなのもあって、寒くて空は澄んで、夜明けの空はとっても綺麗でした。




海を見ると波はコシくらいのうねりで小振り・・・小波すとの喜びはつかの間。
夜が明けるに従って潮がひいてきたからか、気づくとムネくらいに。。

1級から開催。自分の3級までは結構時間あったので、しばらく検定を見学してたけど、
ワイド気味だし、デカイし、恐怖感が~
ちょっとでも入っておいたほうがいいという連れと一緒にしぶしぶと端っこエリアで練習してレギュラーグーフィー1本ずつ乗っただけで本番に。

課題は、「ウォーキング&ウォーキングバック、カットバックかリエントリーかローラーコースター」
とか説明受けて、あまり課題見てなかったんで、そんなやることあったけ、と唖然(^◇^;)
しかもその中で確実にできる!ってものないし。ちゃんと見とけよ!って感じだよね~

もうこうなったら15分をなんとか乗り切るしかない!


いつものように慎重に、ワイドそうな波には手を出さず。
1本目テイクオフしてターン、ウォーキング。
中途半端に終わってしまった・・・

が、ウォーキングはこれでいいだろ!と思って次はカットバック&リエントリーを狙う。
2本目、いい波をつかめて一応板をコントロールして乗りつないだ。
最後当てるまではいかなかったけど、それなりに体勢を立て直した。
その後はインサイドではまってゲットしようとしてるところで終了~

自分的には全然ダメだと思っていたら、「惜しかったです!」って!
惜しかったのはウォーキングだそう。
自分ではちゃんと歩いているつもりが、そう見えないらしく・・・
板のコントロールはできてたって!

再トライを勧められたけど、今できるウォーキングをやって駄目だったので、
結果は同じだろうと思ってやめました。

まあ落ちたけど、アドバイスもらえて惜しかったと言ってもらえて、少し元気が出たので受けてよかった!

ということでまたNSA更新しようかな。。

帰りは道の駅富楽里で♪


0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。