2011年12月22日木曜日

太陽礼拝108回→京町屋ランチ

翌朝美味しいパンとふーみん特製ヨーグルトをいただき、上賀茂神社へ。
本来今回の旅のメインであったサーファーでもあるkazuya先生の太陽礼拝108回。

の、前に・・・着いてすぐにふーみんが「あ!神馬堂やってる!焼き餅買いに行こ!」って。
名物なんだって!

朝から結構お腹いっぱいだけど、ぺろり。

出来立てだし、おもち柔らか、あんことの塩梅もちょうどよくて美味♪



大好きな上賀茂神社!ここが会場じゃなかったら来てなかったと思う。
前に来たのは2009年の夏だった。そのときが初めてで今回は2回目。
夏とはまた違った雰囲気だけど、一の鳥居から二の鳥居のこの長い参道。やっぱりいいね!

真っ白な神馬さん。

太陽礼拝はこの建物「庁ノ舎」で。拝殿や台所として使われていたそうです。
kazuya先生を隠し撮り…扉?外してる…あけてやるの!?

そうです、東の方向からちょうど太陽が。
太陽の光を浴びながら太陽に感謝しての太陽礼拝。

この日すごく寒かったし、この建物の中も暖房器具は使えないため、
自分で体を動かすことと、太陽の光だけが頼りで。

はじまる前には神主さんにお祓いを受けて、神社の由来をお話していただいた。
前に来たときもちょうど特別公開のときでお話を伺って、それで神話とか興味を持ったのを思い出した。


このあと、最後までできるか不安だったけど、チャンティングをしていよいよ太陽礼拝スタート!

もう最初から数えず、ただひたすら太陽礼拝Aの一連の動作を繰り返す。
途中から案の定チャトランガがきつくなってきた…
次のチャトランガでつぶれないようにってことだけに集中してた気がする。

あと10回!ってそこからまた元気になったw
「ラストワン!」終わったー!!
形は綺麗ではなかったと思うけど、なんとか達成することができたよ。
みんなでやったおかげだと思う。

最後シャバーサナ。みんな太陽に当たるところにって、縁側でもいいよと言われたので
誰も行ってなかったけどふーみんと二人して縁側へ。

ほんと108回中、すごく寒かったので太陽のあたたかさを感じて、ほんと感謝したよ。

帰り際kazuya先生にお礼を言いにいったら、ふーみんのシーガル焼けのおかげで
サーフィンの話をすることができたよ。
先生は千葉北や鹿嶋で入ってるそうなので、もしかしてどこかですれ違っているかも?
どこかで会えたら嬉しいな笙。

終わった後は楽しみにしていた京町屋イタリアンで乾杯☆


このジェノベーゼ最高でした!



そこからまたまたお茶縲怐・€cocon karasumaにて。

お香やインテリアとかお洒落なものがたくさんあるビル。
二人でまたずっと話してた。どんだけしゃべることがあるんだろうw


最後京都駅の改札までふーみん送ってくれたよ。
なんだか2日間だったけどずっと一緒にいて話してたので、お別れが寂しかったな。

次回会えるのはいつかな?楽しい時間だったな!
今回もありがとうふーみん笙。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。