2012年1月22日日曜日

没後150年歌川国芳展

森アーツセンターギャラリーに歌川国芳展を見に行ってきました。

六本木ヒルズの上部も靄ってる。。

雨ですっごく寒いからすいてるかな、なんて淡い期待をして行ったけど、
だからこそなのか、まあ土曜日ですし、混んでました。

この間のメタボリズム展で荷物や上着が重たかったので、運良くあいたロッカーに
携帯以外を詰め込む。
入るのに入場制限で30分くらい待った。いよいよ!

ばっちり2時間半ほど。中もすごい混んでて行列をなしながら進んでいったんだけど、
とっても楽しかった!

もともとカラフルなのが大好きだし、大衆向けということでテーマがとてもわかりやすかった。
妖怪や動物、伝説の生き物など遊び心満載でみんな楽しんでた!

着物のどくろ柄をよく見ると猫が集まって作ったどくろだったり
エンマ様の絵だったり。

水滸伝シリーズ、役者絵、、水野忠邦の天保の改革で役者絵が禁止されてからは
子供の絵や動物の絵など。
それにそういった時代背景を風刺する絵など、裏に意味がある絵とかワクワクする!

まわりの人はあまり気にしていなかったけど、スカイツリーを描いたのか!?と
ちょっと話題になった「東都三ツ股の図」もありましたよ。

絵を見ていて、どれも微笑んでしまうものだったので、彼の人柄も伝わってきた。
美術館とかひとりで行くのが好きだけど、見ながら笑いながら誰かと見るのが楽しい展覧会だったかも。

オリジナルグッズを何か買いたかったけど、財布ごとロッカーに入れたため
何も買えず・・・さらにロッカーは3時間で100円だったらしく、
時間超過してロッカーから荷物だせず、係のひとにあけてもらいましたとさ。。
自分らしいドジだなあ。極端なんです。

帰りにadidas originalsでセールやっていたので立ち寄り。
お店のお姉さんと生い立ちの土地や親の出身地などかぶりすぎて意気投合してしまい。
なんでそういう話になったのかw
買ってしまったよ縲彌r

リバーシブル!裏は紫縲怐r
ランニング用と思ったけどもったいない可愛さ。

2個買えばさらに20%オフっていうから。
この形の可愛さに一目惚れしてこれにした♪


開くとバッグになるよ。ラングッズやヨガのときとか結構使えそうじゃない?るん♪



最近文化的?活動に熱が上がって。寒い海から遠ざかりつつあるような・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。