2012年2月10日金曜日

宇宙から見たオーロラ展/ジム・ブランデンバーグ写真展

夜のLIVEへ向けて、午後半休。
一昨年の年休が流れちゃうのも癪だし、いいでしょ。

てことで新宿のコニカミノルタプラザへ「宇宙から見たオーロラ展2012」を見に。
2012ってことは、毎年やっているのかな?初めてのコニカミノルタプラザ。


オーロラ展だけかと思ったら、ナショナルジオグラフィックの代表的な写真家というジム・ブランデンバーグさんの写真展もやっていた。

オオカミの写真家として有名な方だそう。





これがすごいよくて、自然や動物たちがとても美しくて、見入ってしまった。


オーロラ展もすごく神秘的で美しかった。

それにオーロラができる仕組みを何も知らなかったのだけど、

それをわかりやすく説明してくれる映像があったので、とっても興味深かった。


それにオーロラの名前をつけたのはガリレオだとか。

先日のプラネタリウムでもガリレオの名前をたくさん聞いたけれど、

ここでも出てきて、お!と思ったよ。


日本でも低緯度オーロラを見ることができるときもあるみたい。

この目で見たらすごい感動するんだろうな!


コニカミノルタプラザ、ボリューム的にちょうどよかった。

大きな美術展とかは結構体力いるけど、美味しいところだけさっと!って感じで。

しかしこれが無料とは素晴らしい。

定期的に色々な写真展をやっているようなので、またおじゃましたいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。