2012年2月6日月曜日

建築散歩

有楽町に用事があって、その途中に岩本町駅近くの気になる建物の写真を撮ってきた。

通勤でいつも通るので気になっていたけど、写真を撮るにも朝は日の光が届かず暗いし、
人通りも多いし。昼休みに行くには遠いし、夜は暗いしでなかなか撮れずにいた。

で、休みの日かつ昼に近くを通る絶好のチャンスがめぐってきたのだ~

事前に調べていて、建造は昭和2年(1927年)とのこと。

「北原ビル」


丸い窓が可愛いな縲怐I珈琲アカシヤも気になる。。
ちなみにアカシヤは「明石家」なんだよね(^^;)

しかも「北原ビル」を調べたときに出てきたブログには、すぐ近くに素敵な看板建築があると!
で、そちらも撮ってきた。

「海老原商店と高松松蔵宅」


なんとこちらはちゃんと千代田区観光協会のサイトに載っていた!
海老原商店と高松松蔵宅

観光協会のサイトによると

「当時、看板建築のファサードは大工の棟梁の手によるものが多かったのですが、当建物は画家の手によるデザインです。・・・神田須田町は、中央通りを挟んで西側が戦災での焼失を免れており、ほかの看板建築も残っています。

とのこと。

なるほど味がある。ツ黴€
この辺を歩けば、他にも素敵な看板建築を見つけられそう♪


有楽町で用事を済ませ、帰りは東京駅へ歩いた。
そこで工事中の「東京中央郵便局」の裏手。
工事の足場と屋上の給水塔?が好みでパシャ。

解体するしないでもめていた気がしたけど、どうなったのかな?
と調べたら出てきた。
とにかく保存部分を2倍に拡大することで再開発が進められることになったみたい。

寒空だったけど、楽しいお散歩でした♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。