2012年12月20日木曜日

PMSその後

前に心療内科で漢方薬(加味逍遥散)を処方してもらっていたPMS。

イライラMAXのときにたまたま通院の日と重なってクリニックに。

仕事や職場の人間関係でイライラするし、家でもイライラするし、と先生(男性)に言ったら、

「何が一番の原因かわかりませんねぇ・・・抗うつ剤には抵抗あるんですよね?」

と言われて

「だ~か~ら~PMSでイライラしてんの!!個別の何かに原因があって、じゃないの!!(もちろん仕事のストレスはあると思うけど) 抗うつ剤は妊娠前だからやめたほうがいいって言ったのは先生だろうが!!」

と、前に相談した内容と違うことを言ったり、たまに適当な先生に、やっぱりわかってくれてない!!と内心でキレてしまい、、

手元に漢方薬の残りがあったので、また無くなったら予約します、と言ってそのまま行かなくなっちゃった。

後から考えれば、まあたくさんの患者さんを診ているのだからしょうがない気もするけど、そのときは本当に頭来て家帰って泣いてしまった(><)

 

漢方薬に即効性を求めてはいけなかったのかもしれないけど、やっぱり月々辛いので、今度は女性の先生がいる婦人科を探して行ってみることに。クチコミも見たよー。

それが2ヶ月前くらいの話。

混んでて予約時間より待たされたけど、先生はすごく丁寧だった。

PMDDだと精神科になってしまうけれど、PMSなら低用量ピルで排卵を抑えることで女性ホルモンの波が安定するため、PMSの症状を軽減できるとのこと。

試してみますか?と。

年齢的には妊娠出産したほうがいいんだけど・・・と先生は仰ってたけど、来年行こうと思ってる旅行までは、

というのもあるし、とにかく藁にもすがる気持ちだったので、まずは2ヶ月試してみることに。

処方されたお薬は「マーベロン28」。

毎日決まった時間に一粒のみます。

 

飲み忘れないよう気をつけて約2ヶ月。幸運なことに?私には副作用もなく。

前は辛いと思った時期をiPhoneアプリにつけていたけど、ここ2ヶ月、つけてない!!

もちろんストレスや落ち込んだりすることはあるけど、前みたいにどん底・この世の終わり感は今のところない。

低用量ピル、効いているようなので、続けることにしました(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。