2013年3月16日土曜日

駒場東大前さんぽ

「ハードボイルドワンダーランドの朝食」が食べられるというブックカフェ「BUNDAN」目的で初めて駒場東大前駅に降り立った。

ここで降りる人たちは皆東大生なのでは・・・とちょっと緊張しつつ
大きくて上品な一軒家が立ち並ぶ街並みに驚く。

カフェのあるという駒場公園は目黒区が管理してて、朝晩に施錠されます。

公園の門を入っていくと、掃除をしているおじさんが。
あいさつすると、旧前田侯爵邸の洋館で館内ツアーがあるよ~と情報を教えてくれたよ。
前田侯爵邸とかノーチェックだった笑

BUNDANは日本近代文学館内にあるとのこと。

IMG_1893

ブックカフェというだけあって、本棚には時代別に並んだ本や漫画や雑誌も並ぶ。

IMG_0544

昼食も魅力的で迷ったけど、せっかく朝食をごく軽めにしてきたし、これが食べたくてきたのだ!と「ハードボイルドワンダーランドの朝食」にした。

いよいよ今日で世界が終わる。
図書館の女のコと一晩過ごした朝、私は彼女の部屋の台所に立つ。
「人生をひきはらうには悪くない一日になりそうだった」。
冷蔵庫からトマトを出してトマト・ソースを作り、トマト・ピューレを加え、
ストラスブルグ・ソーセージを入れて煮込む。キャベツとピーマンでサラダを作る。
コーヒーを入れ、フランス・パンを焼く。
食事ができたら彼女を起こす。
---- 村上春樹『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』


じゃーん!

IMG_1117

ソーセージが温かくなかったのはデフォルト?
小説には出てこなかったポテトサラダが一番おいしかったような。

コーヒーは単品で700円するので、セットで頼むと+200円なのでお得です。
「芥川」いただきました~
気になってた漫画を読みながら1時間程度ゆっくりさせてもらいました。

その後は近代文学館の展示「近代の詩歌 Ⅱ」を見て、、
前田侯爵邸の和館へ。
ここでも別のおじさんが出てきて、庭が回遊式だとか、このふすまの絵は誰々が描いたものだ、とか説明してくれたよ。

IMG_1896

IMG_1898

そのまま洋館も見ようと思ったけど、せっかくなので掃除していたおじさんが教えてくれた館内ツアーに参加しようと、それまでは柳宗悦創立の「日本民芸館」へ。
ここは最初から行こうと思ってたんだ!

IMG_1899

素敵な建物。工芸品も生活に密着していたからか温かみがあって、素朴な感じが好きだったなぁ。
もちろん芹沢銈介、棟方志功など有名な人の作品もあります。

前田侯爵邸洋館の館内ツアーへ。
たくさんのおばさま方と~

IMG_1901

いや~豪華でしたわ。
説明がなかったら気がつかない、お客様向けと家族向けの部屋の違いとか、おもしろかった!

IMG_1911

IMG_1910

駒場公園の桜のつぼみもふくらんで「開花まぢか」という感じでした。

IMG_1908

いや~こんなに充実して楽しめるとは、全くのリサーチ不足でした!
でもこれで終わりません~

今度は代々木上原方面へ歩く。
こぢんまりとした商店街がなかなか素敵で、おいしそうなレストランや北欧小物を売るお店があったりと、魅力的ではないか!

目的は「+casE gallery」の羊毛フェルトのムーミン展。

IMG_1914

ちょうど作家さんもいらっしゃっていろいろお話できました。
でもムーミン読み始めで、これからって感じらしく。
全部読んでキャラクターのことよく知って作ってるのかなと思ってたので、、、
ぜひ読んで、それからまた作ってほしいな。

IMG_1922

朝8時半ごろ家を出て、夕方17時すぎまで、かなり堪能!
観光スポットを見るだけでなくて、町歩きするのもとっても楽しい!

よく遊んだ一日でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。