2013年10月7日月曜日

スペイン‐フランス旅行記:成田→バルセロナ1日目

去年行かなかった新婚旅行ということで、10/6-14でスペインとフランスに行ってきました。

ツアーではなく、全て個別手配しました(旦那さんがね)。

ルフトハンザドイツ航空にて成田9:50発、フランクフルトに現地時間14:30着。

20131006090258

バルセロナへは、他にもフィンランドやドバイ(エミレーツ)、パリ(エールフランス)など色々経由した行き方ができるみたいだけど、

ルフトハンザにしたのは、美味しいビールが飲めそう、機内食美味しそう、経由のフランクフルトでビールとソーセージ!という動機。。

これが当たりで、到着約2時間前に出る夕食の洋食は、オクトーバーフェスト名物料理ということで

焼きソーセージ、ザワークラウト、ポテトマッシュ、オニオンソース!

デザートもアップルパイみたいので、ほんと美味しかったです。

20131006200246

 

意外と待ち時間はなかったー。

同じくルフトハンザにて、フランクフルト16:05発、バルセロナ・エル・プラット空港に18:05着!!

日本ではこの時間はもう暗いけど、バルセロナでは明るさ的には夕方16時くらいの感覚。

時差は8時間です。

 

バルセロナの空港から宿泊するホテル近くのカタルーニャ広場までAerobus(エアロバス)という特急バスに乗車すること30分くらいだったかな?

ホテルの場所が、建物の外に○○ホテルとか書いてある訳じゃなかったので、見つけられず焦ったけど、わかりづらい入り口をなんとか見つけてチェックイン!

やっとほっとできました。

 

少し休んで今日はゆっくり・・・はせず、カタルーニャ音楽堂のグラン・ガラ・フラメンコを見に行きました!

チケットは日本からWEB予約していきました。

当日もチケット購入できるようでしたが、やっぱりいい席で見たかったので。

(”カタルーニャ音楽堂 予約”とかで調べると先人の素敵なブログが参考になります。)

 

スペインといえばフラメンコ・・・と思いがちだけど、有名なのはアンダルシア地方。

バルセロナではいいのが見られないかと諦めていたら、到着の日にちょうどこの公演があるということ。

 

サーフィンを始める前に、フラメンコを4年間やっていたので、結構楽しみにしていました。

しかも世界遺産のカタルーニャ音楽堂で見られるなんて!!

ガウディのライバル?ドメネク・イ・モンタネールの建築です。

20131007033940

20131007041710

まずは音楽堂内のバルで腹ごしらえ。

20131007035642

20131007034608

本来は館内ツアーに参加しないと内部は写真撮れないみたいなんだけど、公演を見る人は前後に写真撮ることができるようで、みんな撮ってる。

私もここぞとばかりに開演前に撮影しました!

なんというか、ひとつひとつが派手です!きらびやか。

ちなみに予約した席は舞台を正面に、1階の右側2ボックス目の1列目です。(写真右下付近)

20131007041933

20131007042213

20131007042617

そして本番のフラメンコですが、、とってもすばらしかったです!

日本のフラメンコレストラン「エル・フラメンコ」にも何度か色々なダンサーを見に行って、やっぱり好みとかあったりするのだけど、今回のダンサー、とても好みでした!!

演目もほとんど知っているものだったので、自分がレッスンでやっていた曲もあったり、教えてもらったエッセンスを思い出したりして、久々に踊りたくなりました。

観客の皆さんもスタンディングオベーション!!

隣で旦那さんは時差ぼけで眠気との戦いだったそうだけど、でもすごかった、と言っていました。笑

 

少しでもエッセンスを。

グラン・ガラ・フラメンコの公式予告動画。



 

2日目へ続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。