2013年10月10日木曜日

スペイン‐フランス旅行記:バルセロナ4日目

<今日まわったところ>

1.カンプ・ノウ

2.ピカソ美術館

3.サグラダ・ファミリア(ライトアップ)

 

やはり早起きな私たち。

朝から地下鉄を乗り継ぎ、「カンプ・ノウ」へ。ここは旦那さんの希望のところです(強調!笑)

ここ「聖地」へ行ったことはだいぶ羨ましがられたみたいです。

私も「メッシ」なら聞いたことあるよー。

20131009160637

中へも入れるみたいだったけど、開くのは10時であと1時間はある。

旦那さんは外から見ただけで満足したそう。

 

今日の予定はあと「ピカソ美術館」へ行くこと。

先日訪れたゴシック地区にあるので、またサン・ジュセップ市場へ行って腹ごしらえをすることに。

だいぶお昼に近い時間なので、朝に来た先日よりもだいぶにぎわっている!

20131009205942

20131009205007

20131009205603

 

市場内、また市場を囲むようにバルやカフェが何店もあって、どこも満席状態。

運よく座れてラッキー!!

20131009203741

 

お腹いっぱいになり、ピカソ美術館へ。

20分くらいは並んだかな?

20131009175448

20131009181044

中はもちろん撮影禁止。

同じ企画展をもし日本でやったら大行列だろうなっていう貴重な展示が、少ない?人数で見ることができる贅沢。

これ15才で描いたの!?ていう油絵や、「青の時代」の作品たち、おなじみのキュービズムな作品たちまで、すごい変遷!!

個人的には「青の時代」が、特に「母と子」が印象に残ってる。

20131009191215

 

バルセロナ最後の夜ということで、サグラダ・ファミリアのライトアップを見に。

ライトアップは20時からだったので、近くで久々にイタリア料理屋に入って、ピザ食べたら美味しかった~

ここもサン・パウ病院への坂の途中のお店。

ワイン1本で7ユーロですよ、奥さん!

 

ライトアップ、食後にちょうど見ることができました。

「生誕のファサード」。

夜景モードで撮ったら少しオレンジが盛ってるような感じになってしまった~

いや実物の迫力ったら。綺麗でしたよ。

20131010043558

「受難のファサード」側は青白く少し寂しい感じ。。

20131010044923

 

は~常に朝から晩まで遊んだバルセロナでした!

旅はまだまだ終わらず、翌日は移動です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。