2013年10月12日土曜日

スペイン‐フランス旅行記:サン・セバスチャン→ビアリッツ

バルめぐりで結構飲んだけど、意外にもさわやかに起きられた。
朝からお散歩で、朝ごはんも食べずになぜか小山を登ってしまった。笑

登ったのはMonte Urgull mendiaというところ。

途中の展望スポットから、サーフポイント「Zurriora」が見えた!

20131011163217

綺麗な町並みも。

20131011163347

もっと登って、こちらはコンチャ湾。フラット~

20131011164942

てっぺんには・・・

20131011165207

下ってきたらいい時間だったので、結局ご飯も食べぬまま宿をチェックアウト。

まずはバスで、バスク鉄道のAmara駅へ。

いろいろアクシデントがあり、1分前に電車に飛び乗った!笑

だって次の電車は2時間後だったんだもの。

 

乗車約30分、乗り換えのアンダイエ(Hendaia)に無事到着できて撮った写真。

ここはもうフランス!!

20131011185727

20131011185745

歩いてすぐのフランス国鉄(SNCF)のアンダイエ駅へ。

アンダイエ、スペインとフランスの国境のまち。

 

電車は落書きされてたり、味がある。

20131011191731

電車を待つ間に、駅前にあるカフェで買ったクロワッサンを車内でいただく。

美味しさに感動!!

朝から何も食べていなかったこと、それから電車に無事乗れた安心感もあってだと思うけど。笑

店員さんも 「Hola!」 から 「Bonjour!」 へ。

 

途中の駅から大きい犬が2匹乗ってきた!

自転車やスーツケースなどを置くスペースでおとなしくしていましたよ。

20131011194025

さあ、ビアリッツに無事到着しました!!

20131011195928

駅前からタクシーで宿へ。

今回の旅で一番高いホテル!!

20131011211508

そして部屋から波チェック~!!Grande Plageというポイントです。

波もよさそう!!

20131011202940

20131011222212

早速実は持ってきていたウェットスーツ(3mm)を持ってビーチ前のレンタルボード屋さんでボードを借り、海に入りました!

私は9fのロング、旦那さんは厚めのショート。

宿からはメローに見えた波も、入ってみるとなかなかのパワー。

サイズも腹くらいはありました。

結構人がいたので、端っこにいたけど、何本か乗れました~!

しかし、北風が寒い寒い(*_*) 水はあったかいのに~

最後1本、ロングライドできて、海にまだいた旦那氏によると近くにいた男の子がヒュー!って言ってくれたようです♪

 

寒くて冷え切ったので、宿に戻り、湯船に浸かってあったまる。

今まではシャワーしかなかったので、お風呂のありがたみがわかったよ~。

 

あがったあとは、夜ご飯まで街を散策。

リゾート地というだけあって、セレブな感じの街並み。

物価もセレブです。。

20131011220358

すてきな展望スポット。

20131012024011

Glande plageが見えるよ。ちなみに今の時期は夜19時半くらいまではサーフィンできる明るさ。

20131012024223

港のある海沿いにも、レストランが立ち並ぶ。

20131012025319

20131012030559

20131011201601

夜はこちらで☆ ここでもピンチョスのお店に入店。

物価はスペインに比べやっぱりお高いです。

ここではスイーツのピンチョスがあって嬉しかった♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。