2014年1月17日金曜日

ブックカバーのススメ

年末までの締め切りで応募していた講談社のムーミンブックカバープレゼント、届きました!

講談社文庫のカバー内側のマーク10枚分で1つ。2つ分応募しました。
全部で5種類、ムーミンのはそのうち3種類(あともうひとつはスナフキンのジーンズぽい生地)、あとは無地の。
その中でムーミンとミイを選びました。

本当は一昨年までだったようだけど、昨年末まで延期されていたようで、講談社WEBサイトには載ってなかったけど、
本の帯に書いてありました。

なかなか立派です!ミイの赤がかわいいな~

photo (17)

photo (18)

内側にはテープがついていて、カバーのずれを防ぐもので、400~500回使用できるらしい。。

photo (19)

いつも使っているブックカバーは2009年東京都美術館『生活と芸術――アーツ&クラフツ展』で買ったウィリアムモリスのもの。
中のオレンジもいいアクセントでとっても気に入ってる。

クッションとかは高級で手が出せないけれど、これなら普段から身につけられる。

本屋さんで紙のカバーをつけてもらわなくていいし、図書館で借りた本なども全部このブックカバー。

お気に入りのブックカバーで、不思議と読書が進む気がするんです。

photo (20)

 

昨年は60冊ほどだったけど、今年は100冊読みたいなあと。

軽いものからこれは読んでおくべしっていう古典まで、幅広く読みたいな~

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。