2014年9月1日月曜日

8月の読書メモ。

8月、13冊。夏休みで出かけたりしてた割に結構読んでた。

鬼平もとうとう読み終えてしまった。。
作者が亡くなってしまったので、途中で終わった状態だったけれど、剣客商売みたいに最終回を迎えてしまうと寂しいので、この状態ならなんだか彼らは永遠に活躍し続ける感じがして、よかったのかも・・・

新しく梅安はまた毛色が違って、面白い。

新しいところで上橋菜穂子さんの守り人シリーズ。
NHKで上橋さんの特集をやっていて知ったんだけど、既にアニメになっていたり、今後綾瀬はるかでドラマ化もするらしい。
ちょっと、綺麗すぎるかなぁ。レスリングの吉田沙保里さんとかたくましい女性のイメージなんですが。
でも作者も納得そうなので、、

あと何人かのおすすめあって「十二国記」シリーズに着手。
「魔性の子」は読んでいたんだけど、なるほど「魔性の子」が逆にわかってきた。

やっぱり異世界もの、ファンタジーは好きですね。

9月に入ってから「みをつくし料理帖」シリーズの続き、始めました。
あと上記シリーズを読み進める予定。

とっとの本棚 - 2014年08月 (13作品)














powered by booklog

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。