2014年11月22日土曜日

山陰旅行1日目(鳥取米子→島根松江)

山陰へサーフトリップ!
波探しの旅。
今回は我々とTKYとSNSKと4名での旅行。

と思いきやSNSKが朝空港に来ず、連絡取れないまま鳥取は米子へフライト。
山陰方面へ行く飛行機は左側に富士山が見えるという読みが当たり、綺麗な雪化粧の富士山が見えました。

IMG_0265.JPG

霧で上陸できないとのことで、1時間くらい上空をウロウロ。
なんとか着けた米子鬼太郎空港は、いたるところで鬼太郎が迎えてくれました!

IMG_0269.JPG

早速レンタカーを借り、まずはこのために朝を控えめにしていた「お食事処かいがん」へ。
時間は10時半くらいだけど、松葉がにを1ぱい使ったかに御膳!
かに好きなので、大満足。

IMG_0274.JPG

ここでSNSKと連絡が取れ、なんと1日勘違いしていて今日は仕事とのこと!
明日合流することに。

おなかいっぱいで「水木しげるロード」へ。
ほんと被写体がありすぎて、きょろきょろしちゃいました。
細部までのこだわりは、ほんとすごい!



砂かけばばあに可愛いって言ったら喜んでいた。

IMG_0392.JPG

鳥取から島根へ渡る江島大橋べた踏み坂。
ダイハツのCMに出ていたそうで、TKYが大興奮。
急勾配具合、伝わるかな・・・



その後は出雲大社と並んで縁結びで有名な八重垣神社へ。
TKYと一緒に占いの書いてある紙に10円玉を載せて池に浮かべる鏡池占いにチャレンジ。
早く沈むほど良縁によいとか。

紙に浮かび上がった文字を読もうとする間にあれよあれよと2人してすぐに紙が沈んだ!!
どんな良縁が来るかな~!



松江の街に行き、お洒落な喫茶店でお茶。
本当に綺麗な街です。



夕方は宍道湖サンセットクルーズに乗船。
3連休に入ると予約しないと乗れなかったそうだから、ラッキー!

本当に綺麗な夕日に感動。さすが日本一の夕日。
毎日違った表情だそうで、今が一番いい時期、旧暦では神在月、夕日には雲があったほうがいい、だから出雲だという船頭さんのお話も興味深かった。



夜はお楽しみの「やまいち」へ。
吉田類と太田和彦酒飲み両巨頭が来たとあればテンションが上がります!
宍道湖の珍しい貝や海老など食べられて幸せ。

IMG_0298.JPG

IMG_0299.JPG

2件目では地元のお酒飲み比べ。

松江の街にはたくさん飲み屋さんがあって、まだまだ行ってみたいと思わせるお店がたくさんありました。
初日からかなり充実の旅です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。