2014年11月2日日曜日

池波正太郎文学散歩 両国~清澄白河

先週土曜に事前講座を受けていた、池波正太郎文学散歩の実地編へ行ってきました。

生憎の雨だけれど、剣客商売などの挿絵を描いていた中一弥さんは風情ある雨の風景が好きだったということ。
確かに風情ある風景に見えてきた影響されやすい私。

鶴松先生が要所要所で実際の池波作品に出てきた場面や古地図と比べながら説明してくださいます。

昔の水路が埋められたとはいえ、残っているのがすごいなあと。道もまた然り。

IMG_0147.JPG
IMG_0149.JPG

五鉄の推定場所や弥勒寺(お熊ばあさんの茶屋が門前にあった)など、池波本に出てくるところはより興奮しました!
IMG_0150.JPG
IMG_0152.JPG

このツアーで10km、終了後さらに5kmほど歩いてヘトヘト!
充実したツアーでかなり楽しかったです。また参加したい!
それにもっと池波作品を読み込みたいと思いました~

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。