2015年4月24日金曜日

初めての多肉植物の寄せ植え

やってみたかった多肉植物の寄せ植えに挑戦です。

左のサボテンは以前茨城のスーパーで買い、もともと大小2本だったのが、小さい方を枯らしてしまい、1本でいたもの。

右側3つが先週末千葉のカインズ園芸館で1つ298円!で購入したものたち。
・餃子みたいなフリルが気に入って「アドロミクス 永楽」
・お花みたいな「エベケリア 黄麗(月の王子)
・アロエ

※種類は後からググった。エベケリアはたぶん黄麗で合っていると思う。

IMG_0836.JPG

準備した道具(買った場所)
・「サボテン多肉植物の土」(カインズ)
・「cactus soil(サボテンの土)」(日本橋三越屋上の園芸店「チェルシーガーデン」)
・園芸用グローブ(内側が革で厚めになっている)(「チェルシーガーデン」)
・土いれ(100円ショップダイソー)
・アルミの缶(地元100円ショップ)
・ピンセット(家にあった)
・図書館で借りてきた多肉植物の本

※カインズで多肉と一緒に土を買ったが、植える予定の缶には少なかったのでチェルシーガーデンで追加購入。いずれも根腐れ防止の成分が入っている。

IMG_0837.JPG

まずは本のとおりに鉢から出して、土を払い、古い葉っぱを取ったり、根っこの整理をする。
アロエの根がかなり力強くて、ほんとにいいのかと思いつつ、この下の写真の後に、半分くらいに切った。

IMG_0838.JPG

レイアウトを考えたら、あとは缶に土を入れ、ピンセットなど使いつつ多肉を配置し、
さらに土をかぶせる、といった感じ。
背の高いものを奥に、低いものを手前に、のセオリーどおりに。

缶に植えようと思うが穴をあけなくていいのか園芸店の人に聞いたら、土に根腐れ防止の成分がはいっているので大丈夫でしょう、とのこと。
本にも缶に植え付ける場合に穴開けるとは書いていなかったので、そのまま。

大変だったのはサボテン・・・グローブしててもトゲ痛い!
新聞紙でつかみながらやったけど、あまり強く持つとトゲが折れちゃいそうだしで、
レイアウト位置も思ったより内側になってしまった。

なんとか完了。アロエがサボテンから逃げてる感じに・・・w
まずは枯れないでちゃんと根付いてくれることを祈ります。

結局カインズの土は使わなかった。

IMG_0839.JPG

黄麗は上に木のように伸びるはずなので、もう少しバランスよくなるかな?
これうまくいったら別の多肉も寄せ植えしてみたい!(サボテン以外で)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。