2016年7月30日土曜日

編み物再開

先週末5月ぶりにあみあみ会に参加して、しばらくしていなかった編み物だけど、やっぱり無心で手を動かすこと、ものを作り出すことは楽しいなと思って、再開!

編みかけの作品の糸が廃盤で見つからない問題は、みんなに相談に乗ってもらったように、異なる糸を足して編むことに。
ハマナカのウォッシュコットンの下記の色で。
ネットで買ったので、思っていたよりツヤツヤな感じだったけど、いいかも?
編み心地は廃盤のダイヤのア・ラ・エルよりも柔らかいです。

模様が楽しいので、進みそう。


糸が来るまでの手持ち無沙汰はかぎ針で解消。
こちらは母からもらったドリームの「紙のいと」でmichiyoさんの夏のハットを。
本ではエコアンダリアだけど、紙のいとは柔らかくて編みやすい。
ゆるめを意識したおかげか、ゲージとらずとも同じくらいのサイズになってます。


母はmichiyoさんのプルオーバーを完成させていた!
着させてもらった感じ。
糸は本と同じくフラックスで、色を藤色に。ポケットはなし。
なかなかいいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。