2016年10月30日日曜日

神田ブックフェスティバル

今日はひとりで神田ブックフェスティバルへ。
とても寒かったけど、現地は相変わらずのすごい賑わい。


結局ワゴン特設のところを3往復はしたと思う。
山と渓谷社さんでは先日STAUBを手に入れたのもあり、鉄なべごはんの本。

地図の帝国書院さんの「地図で訪ねる歴史の舞台 日本編」を買おうか迷って屋台のカレー食べてから行くとすでに売り切れ・・・

なのでほかに何かないか、近くのワゴンをうろうろしていると、杉浦日向子の「百物語」(まんが)を発見!

さらに素敵な装丁の本を見つけて、店員さんにもう無くなった出版社で、つくりがすごい凝っていますよ、と言われて、中の文章のまわりにも挿絵が入り込んでいて、どのページもすごく素敵なので一緒に購入してしまった。


昨日で疲れていたけど、今日もまあまあ歩いた1日だった。
文化的だけど歩いて運動にもなった満足のいく週末。

栃木にサッカーの応援に行っていた夫のお土産。
帰りに立ち寄ったという羽生PA、鬼平江戸処でうさぎまんじゅう!

うさぎの忠吾を思い出し、にやっとしてしまう。
お味も美味しかった!



0 件のコメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方はプルダウンで「名前/URL」を選び入力してください。URLは必須ではありません。